子どものコンセントによる感電防止対策グッズを紹介します~危ない!カバーをしたり、隠したり、できることはあります。

この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

子どもはどんなものにも興味津々!

私が特に気にしたコンセント!

コンセントに触ったり、コードを引っ張ったり、ハラハラドキドキ!

危ない!こんなことが何度も。いつも注意していないと(^_^;)

 

それで感電防止のために

子どもが届きそうな所はコンセントカバーやキャップをして隠し、いたずらできなくしました。

これでいたずらして感電する心配がなくなりました♪

 

そこで「私が選んだコンセントの感電防止グッツ」を紹介します。

 

スポンサーリンク

子どものいたずらと感電防止対策はどうする?

 

あなたは、コンセントをいたずらしないように何か感電防止対策をしていますか?

 

私は、ハイハイを始める前から、準備をしました。

ハイハイをするようになると、いろんな物に興味を示し始めますよね。

そしてすぐに、口に持っていきます。

 

小さい口に入りそうな物や、とがった物はかたずけておけばいいですが、でもコンセントはそういかないですよね。

もちろん口に入るものではないですが、よだれのついた手でさわったりして感電してしまうんじゃないかと心配になりました。

 

赤ちゃんの時だけでなく、大きくなってからもコンセントになにかを差し込んでしまう心配も…

それなら動き出す前にさわれないようにすることが1番!

そこで、あぶないと思うものは、ハイハイを始めて子どもが見る前に隠す対策をしました。

 

スポンサーリンク

コンセントカバーといたずら感電防止対策グッツのポイント

 

 

コンセントカバーやコンセントキャップは、いろんな種類の物が販売されています。

また、販売している所も100円ショップや家電量販店、ホームセンターやネットなどいろんな所で買うことが出来きます。

 

かわいいカバーやキャップもたくさんあって、迷ってしまいました。

見てると子どもが喜びそうな、かわいいのを使いたいじゃないですかぁ。

 

でも、それじゃダメなんです。

 

購入する時の3つのポイント

  • 手に取って見る
    お店に行くことが出来るのなら、実際に手に取って選ぶ。
  • シンプルなデザイン
    子どもが興味を持たないようなシンプルな物を選ぶ。
  • 強度を確認
    小学生の低学年の子どもの力では、開けることや外すことのできない物を選ぶ。

 

この3点を中心に選んでみました。

とにかく、興味を待たせないのが1番!

私が選んだ商品はこちら

 

とにかくシンプルにこだわりました。

 

自分の目で見て納得して購入できるように、販売店にいってきました。

カバーの開閉部分は、小さめに出来ているので大人でも少し力が必要でした。

キャップは、子どもでは簡単に取り外すことは出来ないようになっています。

 

また取り付けも簡単に出来るので助かりました。

 

スポンサーリンク

コンセントカバー感電防止グッツを取り付けてみて

通販でもお店でも買うことができ、自分でも簡単に取り付けることができるコンセントカバーやキャップ。

 

子どもが小さいといっても、つねに見ているわけではないので、手間を惜しまず取りつけることで、子育ての心配事を1つなくすことが出来ました。

 

まだ早いとか、大げさだよという人もいますが、私が今にして思うのは、やはり子どもが見る前に隠したことが良かったのかと思います。

 

見て興味を持ってしまってからでは、注意してもいたずらをしていたかもしれません。

 

たまにニュースで見かけることもある「子どものコンセントのいたずら」

大きな事故にもつながる事もあるので、早めに防止して安心できました。

 

子ども自身がコンセントを使うようになるまでは、隠すようにする事をおすすめします。

 

スポンサーリンク

子どものコンセントによる感電防止対策グッズのまとめ

 

今回は「私が選んだコンセントの感電防止対策グッツ」を紹介しました。

・いたずら防止はどうする?

・見えないようにすること

・触れないようにすること

 

  • 購入する時の3つのポイント
    ・手に取って見る
    ・シンプルなデザイン
    ・強度の確認

 

  • 子供が見る前に隠すことで感電防止ができました。

 

便利なグッズが見つかって良かったです(*^_^*)

 

早めの対策で、危険から子どもを守り安心して子育てしましょう。

生活
スポンサーリンク
えくまをフォローする
我が家の笑い
タイトルとURLをコピーしました