魔法の美術館 光と遊ぶ超体感型ミュージアムの混雑状況は?駐車場やアクセス方法も紹介!

本ページはプロモーションが含まれています

本ページはプロモーションが含まれています

魔法の美術館 光と遊ぶ超体感型ミュージアムの混雑状況について紹介します。

魔法の美術館 光と遊ぶ超体感型ミュージアムはたくさんの人が訪れる人気のイベントなので、気になるのが混雑状況ですよね。

そこで今回は、魔法の美術館 光と遊ぶ超体感型ミュージアムの混雑状況について調査しました。

混雑回避方法やアクセス方法についても紹介していきます。

魔法の美術館 光と遊ぶ超体感型ミュージアム周辺の宿泊先はこちらから予約できます!

※>>楽天トラベルで宿泊先を見てみる>>https://a.r10.to/hNuYBt

スポンサーリンク

魔法の美術館 光と遊ぶ超体感型ミュージアムの混雑状況は?

魔法の美術館 光と遊ぶ超体感型ミュージアムの開催期間や開催時間はこちらです!

 

【開催期間】2023年8月1日(火)~9月10日(日)

                     会期中無休

【開催時間】10:00~20:00(入館は閉館の30分前まで)

8月16日(水)は19:00まで ※そごう横浜店の営業時間に準じ、変更になる場合あり

【開催場所】神奈川県 そごう美術館(横浜駅東口 そごう横浜店6階)

神奈川県横浜市西区高島2-18-1

【料金】有料。一般1200円、大学・高校生1000円、中学生以下無料

※中学生以下無料

※障がい者手帳各種をお持ちの方、およびご同伴者1名さま無料

※大学・高校生券をご利用の方はご入館時に学生証の提示をお願い致します。

※作品によって一度に体験できる人数に限りがあるため、順番をお待ちいただく場合がございます。 

※その他の詳細は公式サイトまで

★そごう美術館は東京を中心とする101の美術館・博物館・動物園・水族園・植物園・庭園の入場券・割引券がまとまったお得な文化施設周遊チケット「東京・ミュージアム ぐるっとパス2023」の対象施設です。

気になる方はこちらのホームページを参照下さい。

東京·ミュージアム ぐるっとパス
「ぐるっとパス」が誕生して20周年を迎え、2023年度版として「東京・ミュージアム ぐるっとパス2023」をQRコードチケットで発売します。 東京を中心とする101の美術館・博物館・動物園・水族園・植物園・庭園の入場券・割引券がまとまったお得な文化施設周遊チケットです。 利用開始から2か月間、各施設指定の展示に1回ご利...

【予約】予約不要

【電話番号】045-465-5515 

【公式ホームページ】

SOGO MUSEUM OF ART|西武・そごう
そごう美術館の公式サイトです。様々な分野の企画展を開催しています。

魔法の美術館 光と遊ぶ超体感型ミュージアムは毎年たくさんの人が訪れる人気のイベントです。

そのため、イベント開催中はかなり混雑します。

【混雑状況】

・特に混雑しやすい日は、平日より休日です。

・休日の特に混雑しやすい時間帯は10時〜16時です。

魔法の美術館 光と遊ぶ超体感型ミュージアムは混雑しやすいので、行かれる際は時間に余裕を持って行ってくださいね。

魔法の美術館 光と遊ぶ超体感型ミュージアムの混雑回避方法の混雑回避方法 

魔法の美術館 光と遊ぶ超体感型ミュージアムの混雑を少しでも回避するためにはどうしたらいいのか紹介します!

 

予定が調整可能なら、平日に行く。休日に行く場合は10時〜16時を避けて行く。

以上の理由から、平日に行く。または、16時以降を狙って行くと、混雑をあまり気にすることなく魔法の美術館 光と遊ぶ超体感型ミュージアムを楽しむことができそうです♪

魔法の美術館 光と遊ぶ超体感型ミュージアムの駐車場やアクセス方法

魔法の美術館 光と遊ぶ超体感型ミュージアムのアクセス方法を紹介します。

 【住所】〒220-0011 神奈川県横浜市西区高島2-18-1

 【アクセス方法】

   電車:JR横浜駅から徒歩3分

   他最寄り駅:新高島駅、神奈川駅、高島町駅、平沼橋駅

   車:首都高速道路横羽線東神奈川ランプから約5分

【駐車場】あり。2500台  340円/30分

横浜そごうには提携の駐車場が計5か所あり、収容台数も多いため平日は比較的とめやすくなっていますが休日になると、駐車場及び周辺道路は混雑していることが多く、入出庫の際に時間がかかったり、渋滞に巻き込まれたりすることもあります。           横浜駅から近くショッピングも楽しめるので電車で行くことをお勧めしますが、車で行く場合は平日に行くことをお勧めします。

魔法の美術館 光と遊ぶ超体感型ミュージアム周辺の宿泊先はこちらから予約できます!

※>>楽天トラベルで宿泊先を見てみる>>https://a.r10.to/hNuYBt

光と遊ぶ超体感型ミュージアムとは

光や音のアートに体験を組み合わせた新しい感覚の参加型アート展としてこれまで全国で開催され、国内外をあわせての開催回数は100回を超える展覧会「魔法の美術館」がそごう美術館にやってきます。

光+アート×体験=魔法の美術館これがこの美術館の公式です☆

一歩足を踏み入れると、魔法のような空間が広がり、あなたの動きにあわせて、光や影が動き 出す不思議な作品がたくさんあります。

例えば、壁に映し出されたカラフルなボールを、自分の影でさわったり弾いたりすることができるアートや、壁に手をかざすと音が鳴り、となりで手をかざしている人と一緒に合奏も楽しめるアート等があります。

本展は、新しい感覚の参加型アート展です。 

公式ホームページで過去の魔法の美術館 光と遊ぶ超体感型ミュージアムの作品を見ることができます。

またグラフィックデザイナー、福岡南央子氏デザインのそごう美術館オリジナルミュージアムグッズも販売しているので合わせてチェックしてみて下さい。

「魔法の美術館」には魔法使いは存在せず、主役はあなた自身です。

子供から大人まで誰もが楽しめる光とアートの世界なので是非訪れてみてはいかがでしょうか?

まとめ

魔法の美術館 光と遊ぶ超体感型ミュージアムの混雑状況について紹介しました。

口コミを調べてみたところ、魔法の美術館 光と遊ぶ超体感型ミュージアムはかなり混雑しやすいことが分かりました。

特に休日の10時〜16時は混雑しやすいので、この時期に行かれる場合は時間に余裕を持って行った方が良さそうです。

混雑を避けたいなら平日または休日の16時以降に行くことがおすすめです!

魔法の美術館 光と遊ぶ超体感型ミュージアム周辺の宿泊先はこちらから予約できます!

※>>楽天トラベルで宿泊先を見てみる>>https://a.r10.to/hNuYBt

コメント

タイトルとURLをコピーしました