離乳食のドロドロを嫌がる!どうしたら食べてくれるの?

離乳食 離乳食
>>>▼▼▼ 全品送料無料のお試しサンプル! ▼▼▼<<<

離乳食はドロドロしている状態のものからスタートになりますが、
それを嫌がるお子さんも少なくありません。

いったいどうしたら食べてくれるのでしょうか?

離乳食のドロドロを嫌がる場合にはどう対処していくのか、また
その原因はいったい何なのかなどを、体験談を交えながらご紹介
していきます。

離乳食のドロドロを嫌がるときはどうやって食べさせる?

離乳食のドロドロを嫌がるときは、無理に進めないことが大切
です。
嫌がる子供の口に無理やり食べさせようとする方もいますが、
それでは食に対する興味まで失ってしまう恐れがあります。

まずはパパやママが美味しそうに食事をしているのをしっかりと
見せてあげましょう。
食事の時間は、食べなくても同じように椅子に座らせます。

もぐもぐパクパクおいしいね~!

なんて話しかけながら楽しそうに食事しているところをみせて
あげるのです。
もしできるなら、赤ちゃん用のスプーンなどをもたせてあげて
あげるのもいいでしょう。

食べさせる方法を考えるのではなく、焦らずにもう少し成長を
見守っていくのがいいでしょう。

 

なぜ食べないの?離乳食がドロドロのものをどうして嫌がるのかその原因とは何なのでしょうか?

離乳食を食べさせるママ

1.成長差

離乳食を始める時期というのは一般的に5ケ月頃となって
いますが、これはあくまでも目安であって、5ケ月になったから
といって、すべてのお子さんがスムーズにスタートできるわけで
はありません。

やっと食べ物を口にしたのが1歳を過ぎてからというお子様も
います。

2. 食に興味がない

5ケ月頃になると、早いお子様ならパパやママが食事をして
いるのを見ると、お口をもぐもぐさせたり、よだれがたくさんでた
りすることがあります。

ですが、食べるということに関して全く興味を示していないという
ことが考えられます。
そういう状態で口にものを運んでも、べーっと出してしまうのも
しかたありませんね。

3. ドロドロ食感が気に入らない

離乳食のドロドロとした食感を嫌がるお子様もいます。
でも、ベビーせんべいはお口で溶かしながら上手に食べられ
たりするのですから「なぜ?」となってしまいますよね。

ドロドロを食べてくれなくても、しばらく成長すると食に興味
を持ち出し、粒が残っている状態のおかゆだったり、1歳を
すぎていると普通のごはんをパクパク食べたりしだすお子様
もいます。

ただ食感や口当たりが好みでないということなのです。

 

離乳食を食べ始めたきっかけって何?

離乳食を嫌がる赤ちゃん

 

離乳食のドロドロを嫌がり、全く進まず落ち込むママもいますが、
きっと「何がきっかけで食べるようになった?」と聞いてみたく
なっちゃいますよね。

★1歳になって、上の子が食べていたじゃがりこを一緒になり
食べ始めたので、試しに普通のごはんを口に持っていくと食べ
てくれた。

★おかゆやドロドロの野菜や果物類も全部ダメ。で、スティック
パンやバナナはすっと口に運んでいました。ドロドロがいやだった
みたいです。

★手作りしたものは一切食べなくて、夫にすすめられてレトルト
の離乳食をだしたら、ドロドロのものもたべてくれました。

★離乳食を全く食べずに10ケ月を迎えた息子に、食事中
の夫がおもむろに納豆を口元に持っていくと普通に食べだして
驚いた。
普通のごはんも上手に口を開けてモグモグしだし、単にドロドロ
が嫌いなだけだったのかなと思います。

お子さんによってきっかけは様々です。

私の長男も離乳食を食べてくれず、最初の子供だったので
本当に悩みました。
いろんなものを手作りしましたが、全く受け付けずで、ドロドロ
期は何も食べずに過ぎ去りました。

1歳半ごろまではミルクが主でしたが、試しにレトルトを出して
みたら、すごい勢いで完食!

味もきっと子供に合うように作られているのでおいしかったのだと
思います。
手作りしたものよりもレトルトを喜んで食べることにはショック
でしたが、それで子供がしっかりと成長するならと考えを変えると
ラクになりました。

本当に育児書通りに子供は育たないと実感しました。

 

まとめ

離乳食

離乳食のドロドロを嫌がる時、無理やり食べさせるのではなく、
子供が食べることに興味を持つまで、少し待ってみることが大切
です。

成長は個人差があり、離乳食のスタート時期はけして5ケ月
からでないといけないというわけではありません。

ドロドロの食感がもともと好きではないお子さんもいます。

まずはパパとママが食事をするとき、一緒に食卓を囲んで食事
風景を見せてあげましょう。

必ずしも離乳食はドロドロから始めないといけないわけでは
ありません。
それを食べずにしばらく成長を待って、いきなりパクパク期から
始まるお子様もいます。

焦らないで子供のペースに合わせて進めていきましょう。

→ 離乳食さぼるの記事はこちらでご覧になれます

 

<<わー、離乳食って沢山あるんですね!どれにしようかな>>
こちらから見れます⇒!!!

 

▼洗えるマスクは経済的!涼しいから子供が嫌がらない!▼

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました