1歳半で食べてはいけないものってどんなものがあるのか徹底調査!

離乳食

1歳半で食べてはいけないものにはどんなものがあるのか知って
いますか?
いろんなものをしっかりカミカミできるようになった時期なので
ついついなんでもあげてしまっていませんか?

1歳半、まだまだ食べてはいけないものもあります!!
どんなものがNGなのか、どうしてそれを食べてはいけないのか
などをご紹介していきますね。

 

1歳半で食べてはいけないものは?


1歳半というと、かなりいろんなものをしっかりと噛んで食べられる
ようになってきている頃なので、パパやママが食べている物を少し
あげたりしてしまうことってないですか?

ですが、1歳半で食べてはいけないものがあります。
一つずつ詳しくご紹介していきます。

★生魚
お刺身美味しいですよね。
子供にもこの味を知ってもらいたいなんて思ってしまいますよね。
ですが生魚は消化も悪いのでNGです!
必ず離乳食が完全に終わってから新鮮な物のみ食べさせる
ようにしましょう。

★貝類

貝類も生魚と同じで消化が悪いので基本的に1歳以降から、
新鮮なものを使って加熱調理をして食べさせてあげましょう。
特に二枚貝はノロウィルス食中毒に注意が必要です。
カキに関しては離乳食後期からしっかりと火を通せばOKです。

★甲殻類(エビ・カニ・イカ)

これら3種はアレルギーをおこしやすいものとして有名で、ママも
よく分かっているのではないでしょうか。
しっかりと加熱したものであれば、幼児食期以降ならOKです。
イカは奥歯が完全に生えてしっかりと咀嚼できるようになって
からにしてください。

★もち

これはNGです!!基本的に1歳半を過ぎてからでないとダメ
な食材です。
のどを詰まらせやすいので、必ず細かく切って食べている間はそば
について様子を見るようにしなければいけません。

★ハムやソーセージ

子供も好きな食材ですが、添加物や塩分が多いので、できるだけ
1歳半を過ぎてからにしましょう。

★練り物(かまぼこ・ちくわ・はんぺん)

塩分や食品添加物が多いので、1歳半を過ぎてからにしましょう。
はんぺんは卵白が使われている為、卵アレルギーのお子様は注意が
必要です。

★デザート類

こんにゃくゼリー・ケーキ・アイスクリーム・スナック菓子・チョコレート
などは1歳半を過ぎてからになります。
デザート類は糖分や油分も多いですしカロリーも高く、虫歯の
原因にもなります。
こんにゃくゼリーは、幼児がのどをつまらせる事故が多く発生
しています。
3歳以降に小さく切ってから少しずつ上げるようにしましょう。

★ファーストフード

よくちょっとポテトだけと食べさせる方がいますが、油分も塩分も
多いのでやめましょう。
幼稚園以降からならOKです。

★ジュース(炭酸飲料含む)

糖分が多いので幼児期には飲ませるのは良くありません。
当然ですが、炭酸は刺激が強すぎるので、飲みたがっても
あげないようにしてください。

 

食べさせてはいけないものを食べたらどうなる?

先にご紹介した通り、食べさせてはいけないものにはそれなりの
理由があります。

・糖分が多い
・塩分が多い
・添加物が使われている
・消化が悪い
・アレルギーの心配がある
・食中毒の可能性がある

これらの理由から、1歳半で食べさせてはいけないものを食べ
させてしまうとどうなるか、ある程度は予測がつきますね。

糖分や塩分、添加物などは、大人になってからも摂りすぎに
注意が必要なものです。
それを小さなお子さんに頻繁に与えるということは、様々な病気
のリスクが高まるということになります。

消化が悪いものを食べさせてお腹をこわしたり、アレルギーを
起こす心配があるものを食べさせて様々な症状がでてしまう
可能性があります。

1歳半で食べてはいけないものというのには、それぞれちゃんと
食べてはいけない理由もあるのです。

とはいうものの、パパやママが食べている物にも興味をしめす
お年頃なので、ついついあげてしまうという親御さんもいらっしゃい
ます。

ただ、そのほんの少しでもお子様の成長に少なからず影響を
与えてしまうことにつながりますので、心を鬼にしてあげないように
してくださいね。

 

まとめ

1歳半で食べてはいけないものやその理由、食べてしまったらどう
なるのかなどをご紹介しました。

食べてはいけないものにはそれぞれきちんと理由があります。
いろいろ食べられるようになってママも嬉しくて、あれもこれもと出して
しまいそうになるかもしれませんが、食べてはいけないものはしっかり
覚えておきましょう。

私も息子が1歳半の頃は、いろいろ食べてくれるようになって食事
の支度も楽しくなってきていました。
私が食べているものをじーっと見ていると、ついついあげたくなって
しまうこともありました。

皆さんもくれぐれもかわいいまなざしに負けて食べさせないよう
注意してくださいね。

>>「離乳食1日休み」記事は(→こちら)でご覧になれます

>> わー、離乳食って沢山あるんですね!どれにしようかな
こちらから見れます⇒!!!

離乳食
youkuruをフォローする
ご飯ではなくパンですよ

コメント

タイトルとURLをコピーしました