cs601jの口コミは?吸引力はどうなの?CS651JとCS601Jの違いも調べてみた

この記事は約5分で読めます。

 

シャークEVOPOWER SYSTEM ADVの口コミについて調べてみました。

CS651JとCS601Jとの違いについても書いています。

シャーク独自の便利な機能について紹介していきます♪

デザインや性能についても口コミ評価の高いこちらの商品。

予算や使いたい機能に合わせてどちらを選んだらよいか参考にされてみてください。

 

スポンサーリンク

シャークEVOPOWER SYSTEM ADVを実際に使った方の口コミ

シャークEVOPOWER SYSTEM ADVの悪い口コミ

・音が気になる

・女性には少し重い

・掃除用ブラシが本体に収納できない

・ヘッドにライトがついていない

 

シャークEVOPOWER SYSTEM ADVの良い口コミ

・吸引力がある

・丸洗いできて便利

・ごみ捨てが簡単

・髪の毛がブラシに絡まない

・バッテリーの持ちが良い

 

シャークEVOPOWER SYSTEM ADVの口コミまとめ

付属の掃除ブラシが本体に収納できず不便、といった声も見られましたが吸引力、バッテリーの持ち、お手入れのしやすさなど全体的には満足しているとの意見が目立ちました!

 

スポンサーリンク

CS651JとCS601Jとの違いとは?


CS651JとCS601Jの最大の違いはFLEX機能にあります。

FLEX機能とは“曲がるパイプ”のことで、ボタンを押せばパイプ部分が曲がる構造になっており、立ったまま家具の下などを掃除できるようになっています。

 

CS651Jにはこちらの機能がついており、CS601Jにはついていません。

 

また、本体サイズにも以下のような若干の違いがあります。

 

CS651J:高さ 1060mm × 幅 258mm × 奥行 114mm

重量 約2.0kg

CS601J:高さ 1040mm × 幅 258mm × 奥行 114mm

重量 約1.9kg

 

CS651Jの高さが20mm高く、重量も0.1kgほど重くなっています。

 

本体カラーはCS651Jがキャメルとロイヤルブルー、CS601Jがブラックメタリックとサンドピンクになっています。

 

CS651Jのほうが明るい温かみのあるカラーでCS601Jのほうがクールな印象ですね。

 

CS651JにはFLEX機能もついており上位モデルになるので最新のモデルが欲しいという方にはこちらのほうがおすすめです。

 

FLEX機能が必要ないという方はCS601Jで十分かもしれません。

 

お値段もCS601Jのほうがお安くなっているので予算を抑えたいかたにはこちらでも十分便利にお使いいただけるかと思います。

 

スポンサーリンク

シャークEVOPOWER SYSTEM ADVの特長

シャークEVOPOWER SYSTEM ADVはまず、スティック型で軽く、狭いところもスムーズに掃除しやすいという特長があります。

 

また、コードレスなので階段や車内などコードが届きにくいところも楽に掃除できるようになっています。

 

吸引したごみをダストカップに集塵し、その都度捨てるというサイクロン式のためお手入れは必要ですが、ダストカップやフィルターも丸洗いできるためお手入れもしやくなっています。

 

その他にもシャーク独自の便利な機能を詳しく説明していきます♪

 

①デザイン

コードレス掃除機の良いところは気になったときにさっと使えるその取り回しのしやすさにあります。

 

シャークEVOPOWER SYSTEM ADVではお部屋に出しておいてもインテリアに馴染むカラーになっており、必要なときにすぐ使えるのも嬉しいポイントですね。

 

②新ヘッド「ハイブリッドパワークリーン」

シャーク独自の新開発ヘッドで、毛の長い敷物の中に入り込んだごみも搔き出しやすく、フローリングだけでなく絨毯やカーペットもきれいにできるヘッドのつくりになっています。

 

大きめのごみや壁際のごみも残さずお掃除できますよ。

 

ブラシロールは毛が絡まないのでお手入れも簡単です♪

 

③選べる3つのモード

シャークEVOPOWER SYSTEM ADVにはブーストモード、エコモード、標準モードの3つのモードが搭載されています。

 

よりパワフルにお掃除したいときにはブーストモード、夜間など音を抑えたいときにはエコモードで使用されるのがおすすめです。

 

④駆動時間

シャークEVOPOWER SYSTEM ADVにはバッテリーが2つついており、標準モードでダブルバッテリーを使用した場合最大32分お掃除可能です。

 

旧バージョンのEVOPOWER SYSTEMよりも33%駆動時間が長くなっています。

 

1度の充電で3部屋掃除できた、という方もいらっしゃいました!

 

スポンサーリンク

まとめ

実際に使用された方の中には音や重さが気になるという方もいらっしゃいましたが、お手入れのしやすさや吸引力、バッテリーの持ちのよさなど使いやすさを考えて作られた商品ではないかと思いました。

 

また、CS651JとCS601Jの違いはFLEX機能の有無、本体カラーや大きさ、サイズなどがあります。

 

FLEX機能に興味がある方にはCS651J、FLEX機能が必要なく予算を抑えたい方にはCS601Jがおすすめです♪

生活家電
えくまをフォローする
スポンサーリンク
我が家の笑い
タイトルとURLをコピーしました