アイリスオーヤマのサーキュレーター衣類乾燥除湿機 ijd-i50 口コミ!電気代はどれくらい?

この記事は約3分で読めます。

 

最近話題になっているアイリスオーヤマのサーキュレーター衣類乾燥除湿器ijd-50はどういうことに便利なのかメリット、デメリットなどを含め、また、電気代や機能はどうなのか調べてみました。

 

スポンサーリンク

アイリスオーヤマ ijd-i50の口コミ評判

※まだ発売されていない商品の場合は、口コミがない、発売次第口コミ追記をする旨を書いた上で、参考までに旧モデルのBB-BBBの口コミを紹介してください

アイリスオーヤマ ijd-i50の悪い口コミやデメリット

※悪い口コミを箇条書きで紹介してください。

(ここに書く)
・室温が上がる
・電気代が高い
・独特な匂いがする

アイリスオーヤマ ijd-i50の良い口コミ

※良い口コミを、口コミの要素ごとに分けて小見出し(

)を付けてください。 小見出しの中で口コミを箇条書きで紹介しましょう。
詳しくは、サンプル記事 (https://kaden-pick.com/home-appliances-5/) をご覧ください。

(ここに書く)
・洗濯物がとにかく早く乾く

・生地が分厚い服や普段乾きにくい服などが20分くらいで乾いた。
・8時間タイマーをセットして夜干した洗濯物が朝には乾いている。
・洗濯物2回分が1日で乾いている。

・夏にはサーキュレーターとして使用できる

・サーキュレーターの角度が調整しやすいため風の循環がよくなる。
・除湿と風を出すのが別々で使用ができる。

スポンサーリンク

アイリスオーヤマ ijd-i50の機能

※メーカー公式の商品紹介ページに書いてある商品説明を
ブログ口調に直して丁寧に書いてください

(ここに書く)
ここまで、良い口コミ、悪い口コミなどを見てきました。
どういうところがおすすめなのかを良い機能をざっくりと説明していきます。

まずは、乾燥機能についてですが、デシカント方式のため冬場に強く、1年中使えるというのがメリットです。そのため、春の花粉、梅雨のカビ、秋の厚手の衣類乾燥、冬の暖房時の結露対策に使用することができます。
また、上下の角度調節が最大90°まで可能なので、高い位置の洗濯ものにもしっかり風をあてることができます。

次にサーキュレーター機能についてですが、強さの段階も3段階まで調節が可能です。洗濯物を乾かす以外にも部屋の空気の循環にも使うことができます。

さらに、タンク容量は2.5ℓまで可能で、引き出しもスムーズに取れ、端だけ開くので排水が簡単です。タンクが満水になると運転を停止し、ランプが点灯するのでわかりやすいです。

スポンサーリンク

アイリスオーヤマのサーキュレーター衣類乾燥除湿機 ijd-i50 口コミ!電気代はどれくらい?まとめ

まとめにあたる内容です。

(ここに書く)
ここまで、アイリスオーヤマの衣類乾燥除湿器ijd-i50の口コミや機能を紹介してきました。
まとめからすると、電気代や室温が上がってしまうなど悪い口コミもありましたが、洗濯物がすぐ乾くなど効率面からするととてもコストパフォーマンスが高いように思えます。
また、サーキュレーター機能もついていることからコロナ禍における空気循環にも使える事からこれからの時期にはおすすめの商品です。
ぜひ、使ってみてください。

季節・空調家電
えくまをフォローする
スポンサーリンク
我が家の笑い
タイトルとURLをコピーしました