ハンディファン ブルーノ BDE029の口コミ!風量や充電時間はどれ程なの?

ブルーノ BDE029
この記事は約5分で読めます。

今年も暑い夏がやってきます。

室内だとエアコンが効いているので案外過ごしやすいですが、いざ外に出ると…暑い!

特に東京などの都会では、室外機の放射熱やコンクリートの熱で40度近く気温があがりますよね。

外ではエアコンが使えないので、必然的にハンディファンが活躍することになります。

この記事ではハンディファン ブルーノ BDE029 の口コミから特徴まで、詳しくご紹介したいと思います。

ハンディファン ブルーノ BDE029の口コミ評判

ハンディファン ブルーノ BDE029の口コミをまとめました。

良い口コミは

・モバイルバッテリーとして使える。

・持ち運びに便利。

・カラーが可愛い。

だいたいこれくらいがあがりました。

楽天市場の星数でいうと4.4くらいです。

なかなかの評価ですね!

逆に、悪い口コミもあがっています。

・音が大きい。

・ちょっと重い。

・卓上で使うとき角度が選べない。

マイナスのところも気になりますね。

さらに詳しく見ていきましょう。

ハンディファン ブルーノ BDE029の悪い口コミやデメリット

ハンディファン ブルーノ BDE029で多かった悪い口コミにはこんなものがありました。

・音が大きい。

・ちょっと重い。

・卓上で使うとき角度が選べない。

デメリット①音が大きい

強モードで使うと音が大きいのが気になるという声がありました。

暑ければ暑いほど強モードで使うことが増えますよね。

そんなときにあまり音が大きいと気になるのもわかります。

静かなところでは音が大きいと目立つし迷惑をかけるかもしれないので、ちょっとためらってしまいますね。

デメリット②重い

持ち歩くには重いとの声もあがりました。

この製品にはモバイルバッテリーとしての機能もあります。

ですが、そのために少し重くなっているようです。

重量は190gですが、これはレンコン一節くらいの重さです。

たしかに片手でレンコン一節を持ち歩いたり、カバンにそれが入ってると思ったら重いかもしれませんね。

デメリット③選べない角度

卓上で使用できるのはいいけど、角度が選べないとの声もありました。

この製品は、昔の携帯電話のようにふたつに折りたたむことで、卓上扇風機としても使えます。

ですが、角度を変えることができないために、ちょうどいい位置に風を当てるのが難しいようです。

PC作業などをしているときに、顔の位置に風を当てようと思ったらかなり高い台を作らなければならないですね。

ハンディファン ブルーノ BDE029の良い口コミ

ハンディファン ブルーノ BDE029で多かった良い口コミにはこんなものがありました。

・モバイルバッテリーとして使える。

・持ち運びが便利。

・カラーが可愛い。

メリット①モバイルバッテリーの側面

外出先でモバイルバッテリーとして使えるのが便利という声がありました。

この製品は、ファンと持ち手を取り外して持ち手の部分をモバイルバッテリーとして使えます。

これ一台を持ち歩くことで、別にモバイルバッテリーを持つ必要が無くなるのは便利ですね。

メリット②持ち運びが便利

小さくたためるので持ち運びに便利という声もありました。

この製品は180度折りたためるので、カバンに入れるときにはコンパクトに収納できます。

意外と折りたためるハンディファンは少ないので、この仕様はうれしいですね。

メリット③カラーが可愛い

どのカラーも可愛いという声もあがっています。

カラー展開は全6色ですが、どの色も淡くてマット感があります。

色味が強く主張してこないのが人気のひとつです。

ハンディファン ブルーノ BDE029の機能

基本スペック

・商品サイズ:W105㎜ × H225㎜ × D40㎜

(折り畳み時)W105㎜ × H120㎜ × D70㎜

・パッケージサイズ:W105㎜ × H120㎜ × D75㎜

・重量:約190g

・素材:本体 ABS樹脂、羽根 ポリプロピレン

・充電時間:約4.5時間(入力 5V 1Aのとき)

・連続使用時間:約2.5~8時間

・風量3段階切替:弱/中/強

・モバイルバッテリー:2,200mAh

機能

機能①2way

この製品は、手で持って使うハンディファンと卓上で使える卓上扇風機のふたつの顔を持っています。

卓上で使う際は、180度折りたたんで設置することで安定します。

外でも家でも使えるのはとても便利ですね♪

機能②USB充電・給電対応

いま出ている大体のハンディファンもそうだと思いますが、この製品もUSB充電に対応しています。

ひとつちがうのが、持ち手のモバイルバッテリー部分とファン部分、個別に充電・給電できるところです。

なので利用シーンに合わせた使い方ができます。

機能③モバイルバッテリー

持ち手の部分をファンと分離させて、モバイルバッテリーとして使用できます。

お出かけ先でスマホの充電が無くなった時の緊急充電手段として役立ちますよ♪

収納袋も付いているのでカバンにもしまいやすいです。

機能④風量調整

弱・中・強の3種類の風量調整ができます。

ボタンを押すごとに、弱→中→強→切と切り替えることができます。

口コミでは、弱でもかなりいい風が出るそうですよ!

機能⑤カラー展開

この製品、なんとカラー展開が6種類もあります!

アイボリー、ピンク、グリーン、ネイビー、(直営店限定)ミントグリーン、(直営店限定)オレンジ の6種です。

どの色もかわいいですが、ついつい限定色に目が行ってしまうのは私だけでしょうか…

機能⑥電池残量

バッテリー部分のボタンを押すと、4段階で電池残量がわかります。

充電するタイミングがわかるので、あったらうれしい機能ですね♪

ハンディファン ブルーノ BDE029の口コミ!風量や充電時間はどれ程なの?まとめ

私もハンディファンは持ってますが、去年どこにしまったかさっぱり覚えていません。

いっそのこと新しいのを買ってしまおうか…と思ったときに、この製品はとても魅力的に映りました。

人気なので去年もすぐ品切れになったそうです。

ブルーノは安心安全!というイメージがあるので人気なんでしょうね。

今回の紹介はここまで。またお会いしましょう♪

季節・空調家電
えくまをフォローする
我が家の笑い
タイトルとURLをコピーしました