人見知りを克服する方法を伝授!このままじゃヤバい!と思ったあなたに必要かも?!

この記事は約5分で読めます。

僕は、あることがきっかけで

人見知りを克服したいと思うようになりました。

 

そこで、人見知りを克服したバイト先の店長に

克服法を一から教えてもらいました。

 

今では、人見知りも完全に克服し

たくさんの友人を得ることができ、

たくさん笑っていられる毎日で本当に楽しいです。

 

僕が教わった克服法を

詳しく説明していきます!

 

スポンサーリンク

人見知りを克服したいと思ったきっかけ

 

僕は、人見知りでした。

何を話せばいいか分からないし、

相手に気を遣わせたくない

と強く思っていました。

 

そんなある日、バイト先の店長に呼ばれ

2人で話した際、こう言われました。

 

「お前、人見知り克服しないと大変なことなるぞ。

何話せば良いか分からないとか、

気を遣わせたくないとか思ってる?

 

そんなお前が今、周りから

めちゃくちゃ気を遣われてるのに気付いてる?」

 

衝撃でした。

店長に言われるまで、

僕の人見知りが周りを困らせている

ということに一切気が付きませんでした。

 

人見知りで話すのが苦手だから

話しかけるなオーラを出す。

報・連・相がうまくいかない。

 

その結果、周りが僕に気を遣って動く。

仕事が効率よく回らない。

 

人見知りって言い訳して

周りとコミュニケーション取らないことは

周りをすごく苦しめていたんです。

 

それに初めて気がつきました。

店長は続けてこう言いました。

 

「俺も人見知りだったから分かるよ。

でも、人見知りってただの言い訳。

自分に甘いだけ。自分を肯定したいだけ。

逃げているだけ。自己中心的なだけ。

 

社会じゃ通用しないし

そんなやつは真っ先にクビにされていくよ。」

 

普段すごく優しい店長が

ここまで言ってくれたとき

僕は、人見知りを克服することを決めました。

 

スポンサーリンク

人見知りを克服するまでのステップ

僕は、人見知りを克服するために

店長に克服法を聞き、実践していきました。

僕がやったことを示します。

 

笑うことに慣れる

 

人見知りの人は、表情が固いです。

話し相手が真顔だと、日常会話なんかできません。

 

鏡の前で口角を上げる。

お笑い番組をたくさんみる。

笑う習慣をつけていきました。

 

すると、人と話す時に

少しずつナチュラルに笑えるようになり、

相手も話しやすそうにしてくれているのが

はっきりと分かりました。。

 

・人に興味を持つ

 

人見知りの人は、基本的に

相手をちゃんと見れていません。

 

相手はどんな人生を送ってきた?

運動してた?趣味は?休みの日何してる?

 

興味を持てば話す内容は山ほど出てきます。

 

「今、趣味を探してるんだけど、なんか趣味ある?」

そんな話から始めて、

気づいたらたくさん話し込んでいた。

 

そんな経験をしたときに、

確実に人見知りを克服し始めていることを確認できて

すごく嬉しかったです。

 

初めはコミュ力が高い人と話す

 

話し上手、聞き上手な人は

心配しなくても会話を進めてくれます。

 

人見知り克服したいんだけど

〇〇くんは何を意識して話してる?

そんな話でもいいですし、僕はそうしました。

 

コミュ力の高い人は

相手を楽しませたいという思いを必ず持っています。

 

「周りを楽しませたい、楽にしてあげたい」という、

「相手優先」の気持ちを絶対に持っています。

 

あなたが動けば

相手も喜んで話してくれますよ。

 

覚悟を決める

 

結局、あなたが変わる覚悟を持たないと

何も変わりません。

 

あなたが変わろうとしたら

周りは必ず協力してくれます。

みんな「誰かのために」って思ってますから。

 

僕も緊張はしたけど

勇気を持って話すように、笑うようにしました。

うまく馴染めたときに、勇気出してよかったと思いますし、

勇気を出せずに後悔したこともあります。

 

やらずに後悔するくらいなら、

やって後悔した方が、絶対に後々楽です。

 

スポンサーリンク

人見知りを克服したら新しい世界が見えた!

人見知りを克服した今、

友達といる楽しさを知りました。

 

嫌だったバイトも、楽しい環境となり

友達の趣味(スノボ、釣りなど)に

一緒に連れて行ってもらったり。

 

新しい世界を経験することができました。

 

趣味を教われば、

新しく話せることが増える。

会話が楽しくなり笑顔になる。

笑顔でいる所には人が集まる。

 

こうして友達の輪が広がっていくんだ。

みんな、こんなに良い人だったんだ。

自分が言い訳して逃げていた世界は

すごく楽しい場所でした。

 

人間は1人では生きていけません。

あなたが手を差し伸べないなら

周りは手を差し伸べてくれるわけがありません。

 

本気で変わりたいという思いは

周りに伝わりますから

勇気を持って、覚悟を決めて

自分から動き出してみてください。

 

スポンサーリンク

人見知りを克服する方法:まとめ

 

人見知りだった僕は

店長からの衝撃の言葉をきっかけに

人見知りを克服しました。

 

今は、たくさんの友達に囲まれ、

趣味もたくさん増え

毎日笑っていられる人間になりました。

 

人見知りのままいる自分を想像すると

正直ゾッとします。

 

これから人見知りに出会った時は

その人のためを思って

店長のように声をかけたいです。

生活
えくまをフォローする
スポンサーリンク
我が家の笑い
タイトルとURLをコピーしました