勉強の方法が分からない!頭がいい人は、どうやって勉強している?子供を抱える親も必見!

この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

頭がよくなりたい。

小学生のとき

そう思うきっかけがありました。

 

そこで、当時の先生に

「どうしたら頭が良くなりますか?」

と聞き、言われたその通りに勉強してきました。

 

すると、本当に成績が伸び

旧帝大の医学部に合格することができました。

 

僕が先生に何を教わったのか

それを詳しく解説していきます!

 

スポンサーリンク

小学生での初めての挫折

 

なぜ頭が良くなりたいと思うようになったのか。

それは、初めて経験する挫折があったからでした。

 

僕が通っていた小学校は

ソフトボール部が非常に強く、

僕はその部員の1人でした。

 

「全国3位のチームのレギュラーでした。」

そう聞くと、一見、誇らしいように聞こえます。

でも僕は、9番レフトの地味選手。

主力とはとても言えませんでした。

 

毎日練習しても、

一向に主力と差が縮まらない。むしろ広がる。

強豪チームからスカウトが来る中で

僕には何もお声がかかりませんでした。

 

彼らと一緒にプレイして

僕はスポーツでは勝てないんだと

小学生ながらに思い知らされ、

とても大きな挫折を経験しました。

 

そして、それと同時に

彼らに負けたくない。

運動でダメなら、勉強で勝つしかないと

負けず嫌いだった僕は、そう思ったのでした。

 

そしてこれが、

僕が頭が良くなりたい

と思うようになったきっかけでした。

スポンサーリンク

今も大事にしている先生の教え

 

中学に進み、野球部に入りましたが、

僕は勉強にも意識を向け始め、

「塾に行きたい。」

と母に懇願し、通わせてもらいました。

 

そして、担当の先生に聞きました。

「頭が良くなりたいです。

どうすればいいですか?」

 

すると、先生はこう答えました。

「今から言うことを意識しなさい。

  • 理由を考える
  • 人に説明する

これだけやれば頭は良くなるから。」

 

当時の僕は、訳もわからず

「はい、分かりました。」

ととりあえず返事しましたが

これは、本当に大切な教えでした。

 

この2つを意識することが

どうして大事なのかを説明します!

 

  • 理由を考える

理由があれば、人は簡単に脳に定着するんです。

逆に、理由がないと頭に入ってこないんです。

 

数学の公式、今も使えますか?

歴史の年代と出来事、まだ完璧に覚えていますか?

 

目の前に現れたものだけを暗記しても

時が経てば忘れてしまうんです。

人間の脳がそうできているから、仕方ないんです。

 

でも、どうしてその公式ができたのか。

なんでこの年にこの出来事が起きたのか。

その理由、背景まで考えた人、理解した人は

いつまで経っても答えられるんです。

 

常日頃から「なんでこれは〇〇なんだろう?」

そう考え続けました。

 

  • 人に説明する

人に何かを教えるときって

自分がちゃんと理解しないと教えられないんです。

 

だから、人に説明する癖をつける。

実際に誰かを呼ばなくても

人に説明するつもりで、自分だけでやればいい。

 

頭がいい人は、説明する機会が多いです。

説明すればするほど、本人の理解もより進んで

定着しやすくなりました。

 

スポンサーリンク

2つの教えを守った結果、願ってもないう副産物が、、、

 

塾で言われたことをずっと意識して

勉強を続けてきました。

 

その結果、中学高校ともに

学年トップの成績を収めるようになっていました。

 

やっていたのは

先生に言われた2つだけ。

 

どうしてそうなるのか。を考え

理解できたら、どんどん人に説明する。

 

これだけやっていました。

「頭が良くなりたい」という希望は

医学部合格という形で叶えられました。

 

でもそれだけではなかったんです。

この教えは、

スポーツをするときも活かせるものでした。

 

どうして△△君はあんなに打てるんだろう。

それを考え、答えが見つけていくことで、

少しずつ△△君に近づけました。

 

「どうして、なんで」を考えて

アンテナを敏感にして、気づきを増やす。

 

そして、少しずつ分かってきたら

それを説明できるようになるまで

もっと深く理解する。

 

これをずっと続けた僕は、

小学生時代の地味選手だったにも関わらず

大学野球ではチームの主力として戦い、

大会のベストナインに。

 

なんで?を考えて、説明してきただけで

僕なんかでも変われました。

誰でもできることなんです。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

小学生の頃、

大きな挫折を経験して

頭が良くなりたいと思うようになりました。

 

塾で出会った先生に

「頭が良くなりたいのなら

理由を考え、人に説明しなさい」

と言われその通りにやってきました。

 

2つの教えを守っただけで

以前よりも学力が上がり、

それ以外の分野でも応用でき、

今の僕は、充実した日々を手に入れています。

 

生活
スポンサーリンク
えくまをフォローする
我が家の笑い
タイトルとURLをコピーしました