ijc-h65とKC-J50の違いを比較!徹底的な調査と解説をしてみた

ijc-h65
この記事は約5分で読めます。

除湿乾燥機?加湿空気清浄機?

似ているようで全く違うふたつの機械…

名前は知っていても、それぞれ何がどう違うのか知りたい方は多いと思います。

実のところ、私もよくわかっていませんでした。

なのでじっくり違いを調べてみました!

今回は、ijc-h65とKC-J50 の違いを徹底的にご紹介いたします。

ijc-h65とKC-J50の違いを比較

ijc-h65とKC-J50の違いは、はっきり言ってひとつです!

え?ひとつだけ?と思ったそこのあなた、そうなんです、ひとつだけなんです。

いえ、挙げていくと本当にたくさんの違いがあるんです。

ですが、あえてひとつと言い切ってしまいます。

理由はこれです。

・そもそもの機能が違う

そもそもの機能って?これからそれを説明しますね。

ijc-h65:除湿乾燥機

KC-J50:加湿空気清浄機

前者が部屋を除湿して乾燥させるのを目的とする反面、後者は加湿して空気をキレイにするのを目的としています。

そう、役割が全く逆なんです!

ijc-h65は、コンプレッサー式の除湿乾燥機です。

1時間に6.5Lもの除湿をしてくれる優れものです。

衣類乾燥モードも付いていて、最大風量で3時間の連続除湿ができ、さらに1時間ごとに部屋の湿度を検知して、湿度の変化で運転を継続するか停止するかを自動で判断してくれます。

別売りでホースを買って付けることで、24時間連続で除湿することもできます。

直接風を送るダイレクト乾燥機能とオートルーバー・手動ルーバーで、ピンポイントに当てたいところに風を送ることもできますよ。

口コミでは、洗濯物が早く乾いて嬉しいとの声が多数でした♪

ひとつだけ微妙な点をあげると、重さが約9.7㎏と重めなところです。

持ち運ぶと筋肉が付きそうですね!

音がうるさいんじゃないの?という心配もあると思いますが、安心してください!

コンプレッサー式にしては音が静かという感想が多かったです。

弱モードもあるので、寝るときにはそのモードにすればさらに静かですよ♪

KC-J50は、プラズマクラスター式の加湿空気清浄器です。

1時間に500mLの加湿をしてくれる優れものです。

シャープ独自の空気浄化技術「プラズマクラスター7000」を搭載しています。

これにより、空気浄化・タバコの臭いの分解消臭・ペットの臭い対策・衣類の静電気対策ができます。

部屋全体に風の流れが素早く行き渡るスピード循環気流で遠くのホコリも引き寄せて、背面全体の吸込口でパワフルに吸引します。

プラズマクラスターイオンが静電気を除去しながら効率よく集じんしてくれますよ。

あのPM2.5へも対応しているので、身体の健康対策にもバッチリです♪

ちなみに私は加湿空気清浄機で静電気を除去できるというのを全く知りませんでした。

もちろん加湿器なので、部屋の乾燥対策もバッチリです。

しかも、キレイな水で加湿できる「Ag+イオンカートリッジ」が付いているので、タンクやトレーのヌメリの原因となる水中の菌を抑制してくれます。

交換も1年に1回でOKと、面倒くさがり屋さんにも優しい仕様です♪

電気代も安くて「静音モード」で一日中運転したと仮定した場合、約2.4円ということです。

2.4円×31日=74.4円

静音モードだと、1ヶ月付けっぱなしにしても「75円」ほどで済みます。

これはリーズナブルで嬉しいですね♪

IJC-H65はこんな人におすすめ

・強力な除湿能力

・衣類乾燥モード

ijc-h65は、1時間で6.5Lもの除湿をしてくれます。

特に梅雨時期のジメジメした部屋の空気に効果を発揮してくれます。

衣類乾燥モードでは、ものの数時間で衣類を乾かしてくれる効果もあります。

部屋内の湿気をなんとかしたい!洗濯物が乾かない!という悩みを持つ方におすすめです。

KC-J50はこんな人におすすめ

・優れた加湿能力

・プラズマクラスターによる空気浄化

KC-J50は、1時間に500mLの加湿をしてくれます。

部屋が乾燥して咳きこんでしまう、肌が乾燥してしまうといった方におすすめです。

また、優れた空気浄化能力ももっているので、タバコやペットの臭いが気になる方や花粉などのアレルギーを持っている方にとてもおすすめできます。

ijc-h65とKC-J50の違いを比較!徹底的な調査と解説をしてみたまとめ

除湿乾燥機も加湿空気清浄機もどちらも気になりますね。

実はこの加湿空気清浄機、私の身内が持っているんです。

そこではペットを飼っているんですが、たしかにペットの臭いが気になりませんでした。

その製品を見るとグングン動いて空気をキレイにしているのがわかります。

実際に見てみると欲しくなってしまいますよね!

除湿乾燥機の方は、私の住んでいる地域は梅雨がありませんので持っている方は少ないかもしれません。

でも衣類乾燥モードと聞くと、こちらも欲しくなってしまいました!

梅雨の時期はijc-h65、冬など乾燥の季節はKC-J50と使い分けるのもいいかもしれませんね♪

今回の紹介はここまで。またお会いしましょう♪

季節・空調家電
えくまをフォローする
我が家の笑い
タイトルとURLをコピーしました