バイクに乗る私がワークマンの防寒着でカッパを選んだ理由‼

この記事は約3分で読めます。

私は、フードデリバリーで1年以上働き、配達”5000件以上、満足度99%”

の実績があります。そんな私がバイクに乗る時、

なんかいいカッパないかなぁ」とか
防寒、防水でカッコイイやつないかなぁ」と考えて

探し始めて見つけました。 それを詳しく紹介しますね

スポンサーリンク

ワークマンの防寒着のカッパが良い!

私はもともと、ユニクロやワークマンなどの”安くて機能的”な

ブランドしか興味がありません。

他の高いブランドが、機能的ではないとういう理由ではないのですが

何万円、何十万円とかするやつは、正直買えませんし

もし買ったとしても、もったいなくて雨の日に着ないかもしれませんw

それではまったく意味がないので、手頃で使いやすいほうが

私には合っています。

 

もともとワークマンの【AEGIS(イージス)】のカッパを

愛用していて、夏場はいいのですが冬場はそのカッパだけでは

寒く、中に着込まないといけません。

出来るだけモコモコしなくて済むやつが欲しいと思い

探すことにしました。

やはり長年信頼しているワークマンの商品が欲しくて

その中から選ぶことにしました。

 

スポンサーリンク

ワークマンの防寒着のカッパを見つけた!

さっそく『ワークマン 防寒着 カッパ』で検索してみました。

そうしたら、色々な新商品があり私は驚きました。

その中でも、私が愛用しているカッパの進化系の

防寒機能付きで、なおかつカッパの役目もできるやつを

見つけました。

 

デザインは、私が愛用しているカッパに防寒機能をプラスした

ような、まさに「これだぁぁ」と思い、すぐに在庫確認です。

公式のオンラインショップには在庫は全然あったのですが

細かい機能面やサイズ感を知りたかったので、

試着してみたかったのです。

なので、近くのワークマンの在庫確認をオンラインショップ内で

検索できたので、確認してすぐに向かいました。

色は2種類あるのですが、私の家の近くのワークマンでは

1種類は売り切れていて、もう1種類のものしかありませんでした。

「さすが、今、女性なんかにも人気のあるワークマン」と関心しました。

1種類でも在庫があってよかったです。

 

さっそく試着してみました。

私は、身長176cm 体重72kgで L か LLで悩んでいました。

ものによっては、Lサイズで十分なのですが、中にある程度着込むと

考えて、ワンサイズ大きめの LLサイズを買うことに決めました。

ちなみに値段は、上下セットで6800円です。さすがワークマン

納得の価格ですw

 

スポンサーリンク

ワークマンの防寒着のカッパは良いなー

さっそく次の日仕事で着てみました。

あいにくというか、絶好というかその日は雨ですw

 

中にはパンツはもちろんなのですが、上下に「ユニクロのヒートテック」を着て、その上にまたまた「ユニクロのウルトラライトダウン」

着ていました。

まったく寒くありませんw なんなら動いていると暑いくらいです。

「ウルトラライトダウン」いらなかったかもと思うくらいです。

 

前面のファスナーは2重構造になっていて、袖口と腰回りは

マジックテープで締めることができ、風を通しません。

 

防寒着なので中綿が入っていて、まったく寒さを感じませんでした。

上下とも特殊な裁縫を用いていて、動きづらさはありません。

土砂降りの中、高速道路を走行したら駄目かもですが、

普通の街乗りでは、もうこの一枚で十分です。

 

スポンサーリンク

ワークマンの防寒着のカッパ:最後に

ネットで見つけた「ワークマンの防寒防水機能がついたウエア」

バイクに乗る時だけでなく、ゴルフ釣りの時にも愛用しています。

 

人生で買った物の中でも、TOP3に入るお気に入りです。

上着だけでも着回しができるデザインの良さはオススメです。

生活
えくまをフォローする
スポンサーリンク
我が家の笑い
タイトルとURLをコピーしました